Twitterでも情報発信をしています♪

【ラブコメ映画】セブンティーン・アゲインのレビューや感想、あらすじを紹介

ザック・エフロン”が主演を演じる『セブンティーン・アゲイン』。今回は、『セブンティーン・アゲイン』がどのような映画なのか、レビューや感想、あらすじを紹介していきます。

※一部ネタバレ要素のある項目も在りますので『ネタバレ注意』です。ネタバレ要素がある項目には『ネタバレ注意』の注意書きをしていますので参考にしていただければと思います。

『セブンティーン・アゲイン』基本情報

予告動画

公開日

日本公開:2009年5月16日

制作

監督…“バー・スティアーズ

脚本…“ジェイソン・フィラルディ

制作…“アダム・シャンクマン
制作…“ジェニファー・ギブゴット

制作総指揮…“ドビー・エメリッヒ
制作総指揮…“マーク・カウフマン
制作総指揮…“キース・ゴールドバーグ
制作総指揮…“ジェイソン・バレット

キャスト

  • マイク(17歳)役“ザック・エフロン
  • マイク(30歳)役“マシューペリー
  • スカーレット役“レスリー・マン
  • ネッド役“トーマス・レノン
  • マギー役“ミシェル・トラクテンバーグ
  • アレックス役“スターリング・ナイト
  • ジェイン役“メロラ・ハーディン
  • ローレン役“メリッサ・オードウェイ

『セブンティーン・アゲイン』を見た感想

私の感想

※ ネタバレにならない程度に感想をお伝えしたいので、曖昧な表現になってしまいますがご容赦ください。

セブンティーン・アゲイン』を見た感想としては「定番のラブコメ映画」「ハッピーな気持ちになれる素敵な映画」というのが素直な感想です。

よくある内容と言われてしまえば否定は出来ないですが、王道的な内容の中でも素晴らしい作品として出来上がっている映画だなと感じました。

また、“ザック・エフロン”の大人っぽい雰囲気を感じさせつつ、ちょっぴりおちゃめな感じも素敵…

性に関する授業の時に見せる“ザック・エフロン”の演技は、自身に問いかけてくるようでとても印象に残るシーンです。

SNS上での声

『セブンティーン・アゲイン』あらすじ(一部ネタバレ)

※一部ネタバレを含みます。なるべくネタバレ要素を少なくあらすじを紹介しますが、少しでもネタバレを知りたいくないという方は見ないほうがいいかもしれません…

高校時代はイケメンでモテモテ。そして、一流大学への進学も期待されていたマイク

しかし、バスケの試合前に彼女(スカーレット)の妊娠が発覚し、知らされることとなる。

試合に出場するものの、心ここにあらず…

マイクは試合を投げ出しスカーレットものとへ駆けつける。そして大学進学など夢を諦め子供を育てることを選択する。

二人の子供を授かり、 10数年の月日が経ち、子供は二人とも高校生になっていた。一方夫婦は、離婚の手続きを進める真っ最中…

仕事も家庭も上手くいかないマイクだったが、昇任を見送られた事に苛立ちを感じ会社を辞職する。

そんなある時マイクは川に飛び込もうとする人を発見する。助けようとするが姿が見当たらない。川底を覗くマイクだったが、バランスを崩し川の中に落ちてしまう。

家に帰ったマイクは、鏡に映る自分の姿に驚愕する。そこに映っていたのは17歳の時の若かりしマイク

若返ったマイクがとった行動は、もう一度高校生活をやり直すことだった。

そんなこんなで始まった高校ライフだが、その生活からマイクは多くのことを知り、想い出す…

若返ったマイクが選ぶ未来とは…

『セブンティーン・アゲイン』をアプリで見る方法。

Amazonプライムビデオ』などの動画配信サービスを利用することで『セブンティーン・アゲイン』を視聴することが可能です!

動画配信サービスに登録してアプリを入れることで、いつでもどこでも映画を楽しめます。無料お試し期間を利用することで、期間内なら無料で映画を楽しめるので是非活用してみて下さい!

Huluならいつでもどこでも海外ドラマや映画が見放題!⇒今すぐ無料でお試し

あとがき

この記事では、『セブンティーン・アゲイン』の感想やあらすじ、レビューなどを紹介してきました。もし、見ようか迷っているのでしたら、おすすめの映画ですので是非ご覧ください!

最後までご覧くださりありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です