Twitterでも情報発信をしています♪

『アメリカン・スナイパー』感想/あらすじ。160人を射殺した優しい父親…

米軍史上最多、160人を狙撃したひとりの優しい父親。退役後もPTSDに苦しむその男の感動と衝撃の実話『アメリカン・スナイパー』。

この記事では映画『アメリカン・スナイパー』の作品情報・感想/あらすじをご紹介致します。

※一部ネタバレ要素のある項目も在りますので『ネタバレ注意』です。ネタバレ要素がある項目には『ネタバレ注意』の注意書きをしていますので参考にしていただければと思います。

アメリカン・スナイパー』基本情報

予告動画

公開日

日本公開:2015年2月21日

制作

監督…クリントン・イーストウッド

脚本…ジェイソン・ホール

原作…クリス・カイル

制作…クリントン・イーストウッド
制作…ロバート・ロレンツ
制作…ピーター・モーガン
制作…アンドリュー・ラザール

キャスト

  • クリス役…ブラッドリー・クーパー
  • タヤ役…シエナ・ミラー
  • コルトン役…マックス・チャールズ
  • マーク役…ルーク・グライムス
  • ゴート役…カイル・ガルナー
  • マーテンス提督役…サム・ジェーガー
  • ライアン役…ジェイク・マクドーマ
  • トニー役…レイ・ガイエゴス
  • ドーバー役…ブライアン・ハリセイ
  • ジェフ役…キーア・オドネル
  • サラ役…マーネット・パターソン

アメリカン・スナイパー』を見た感想

私の感想

※ ネタバレにならない程度に感想をお伝えしたいので、曖昧な表現になってしまいますがご容赦ください。

映画『アメリカン・スナイパー』は戦場で多くの命と引き換えに、仲間を救い英雄と言われた一人の優しい父親が描かれていまし。

退役後もPTSDに悩まされる苦悩の日々を生々しく再現されています。また『アメリカン・スナイパー』で一番見どころがあったのは、戦場での緊迫した雰囲気。そして、主人公“クリス”に任せられる判断とその重み。

それらの一つひとつのシーンはホラー映画とはまた違った緊張感があり、PTSDに苦悩する一人の男の心情を我々に体感させるかのような映画でした。

また、『アメリカン・スナイパー』は実話であることが、この映画をより引き立たせると共に、“クリス”演じる“ブラッドリー・クーパー”の役の再現率は一級品。最高の役を演じてくれました。

受賞については、アカデミー賞最有力候補であったものの、『バードマン』が受賞し、残念ながら、惜しくもノミネートに終わりましたが、見る価値がある素晴らしい映画です。

緊張感が深みを増す大型のテレビやスクリーンで見たい映画です。

SNS上の声

https://twitter.com/ForeignFilm2018/status/1101477827021422592

アメリカン・スナイパー』あらすじ(一部ネタバレ)

※一部ネタバレを含みます。なるべくネタバレ要素を少なくあらすじを紹介しますが、少しでもネタバレを知りたいくないという方は見ないほうがいいかもしれません…

二人のカウボーイは、アメリカ同時多発テロの状況をテレビ中継を通して見ていた。その悲惨な様子は我々も記憶に新しいのではないか。

死者3000人近くに及ぶそのテロを見た二人は、国を守りたいと心に誓い、軍への入隊を希望する。

しかし、訓練は生易しいものではなかった。血反吐を吐くような訓練を耐えるなか、多くの志願兵たちが脱落する。しかし、“クリス”は耐え抜き、アメリカ軍の中でも最も厳しいとされるシールズへの仲間入りをする。

訓練の中でクリスは狙撃の能力を発揮し、狙撃手として一目置かれるようになる。

訓練が終わり、酒場でシールズの仲間と騒いでいた。そんな中、クリスは一人の女性と出会う。

順調に交際を進めていった二人だったが、クリスが戦場へと派遣されることとなる。その任務では、テロリストを率いるターゲットの探索こと。その探索中にクリスは最悪の相手と遭遇する。

相手は、1000m級の狙撃を得意とする元オリンピックメダリスト、“ムスタファ”であった。そして、クリスムスタファの死闘が繰り広げられる…

クリスは米軍市場最多の160人を射殺された事でレジェンドと呼ばれるが、その160人の中に娘と同じ年ほどの子供や、母の存在もあった。

160人の命を銃と心に背負い続けたクリスは退役後もPTSDに苦悩する日々を送る…

彼が戦場で体感したものとは一体何なのか。彼の背負う重荷の数々の正体は何なのか。

その一部始終は絶対に忘れられない衝撃的な経験となるはずです。是非ご覧ください。

アメリカン・スナイパー』をアプリで見る方法

Amazonプライムビデオ』などの動画配信サービスを利用することで『アメリカン・スナイパー』を視聴することが可能です!

動画配信サービスに登録してアプリを入れることで、いつでもどこでも映画を楽しめます。無料お試し期間を利用することで、期間内なら無料で映画を楽しめるので是非活用してみて下さい!

Amazonプライム会員ならいつでもどこでも映画や海外ドラマ等のプライム作品が見放題!⇒amazonプライム会員登録はこちら!

あとがき

映画『アメリカン・スナイパー』の魅力を伝えれる範囲でお伝えしました。この記事で『アメリカン・スナイパー』魅力が伝わり多くの人にこの映画を知ってもらえたら嬉しいです。

上記のamazonプライムで私は『アメリカン・スナイパー』を視聴したのでおすすめです。是非ご活用ください。

最後までご覧くださりありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です